整骨院にて

私は中学生の頃、腰や背中が痛くて病院で診てもらいました。すると背骨が曲がる側湾症という病気だと診断されました。側湾症は完全に背骨がまっすぐに戻ることはないそうで、成長期に背が伸びると共に一気に曲がってしまう恐れがあるそうです。手術する以外にまっすぐに戻す方法はありません。しかし私の場合そこまで曲がっていないので、リハビリをすることになりました。毎週通うように指示されました。そこで初めてマッサージを受けました。先生は女性の方でとても優しく力加減もちょうどよかったので、心地よくて眠ってしまうことがだにありました。マッサージされて眠ってしまうことは問題ないのですがマッサージの後に自力で軽い運動しないといけません。なのでマッサージが終わると起きないといけないのが面倒でした。マッサージのお陰で背中の張りなどがかなり軽減されるようになりました。保険が効くと言ってもお金を払っていたのでしっかりマッサージしてもらえてよかったです。今でも行ける時はマッサージを受けに受診しています。初めて受けた女性の先生は辞めてしまったので男性の先生になってしまいましたが、男性の先生も意外と強くない力加減でしてくれます。

トップページに戻る