マッサージ初体験やみつきになりました。

一日中、立ち仕事をしていて全身に疲労感を感じていた30代の頃に、近くのショッピングモール内のマッサージに仕事の休みの日に、フラ~っと行きました。
とにかく、全身の疲れと腰の痛みが無くなってくれないかな?という藁をも掴むような気持ちで行ったのが最初のきっかけでした。
その頃は、整体って言うのは、おじいちゃん、おばあちゃんの憩いの場というイメージがあったため、気軽に入れるマッサージ店に吸い込まれるように入店しました。

まず受付でスタッフの方が若い!というのが第一印象でした。「今日はどのあたりが辛いですか?」と優しく対応して下さり、いろいろ状況を聞いてもらって時間、どこを重点にマッサージしていくか、プランを決めてくれました。
私はその頃、とにかく腰に痛みがあり、日々の仕事の疲れから全身重くて、疲れがとれるどころか蓄積されるばかりで朝起きるのもやっとだったので、1時間の全身コース(特に腰を重点的に)で試してみました。
ベッドに横になり、バスタオルを全身に覆って足の先から上に施術がスタートして、スタッフさんが「ここ、痛いでしょ?」。確かに痛い。ちょっと触れただけで状態がわかるんだ??とちょっとビックリです。
それから上へ上へと進行して行くうちに、あまりの気持ちよさにいつの間にか寝入ってしまいました。
1時間の施術が終わって立ち上がっの腰の軽さ、全身の解放感は感動的でした。

私の場合は休みの日にウィンドーショッピングの時に思いつきで行きましたが、時間にゆとりがあるときに、何処を重点的に施術してほしいか伝えられるといいと思います。
マッサージは身も心もリフレッシュしてくれる場所だと思います。
また、スタッフさんと世間話をしながらの気軽さが嬉しいですね。

トップページに戻る